せいのもとで lifescape

せいのもとで lifescape A4フライヤー

資生堂の根元である「至哉坤元 万物資生=すべてのものは大地の恵みから生まれる」という世界観を彫刻科 須田悦弘氏キュレーションによるChristiane Löhr(クリスティアーネ・レーア)氏、志村ふくみ・洋子氏、珠寳(しゅほう)氏、宮島達男氏の4組のクリエイターによるアート展。

映像や立体、インスタレーションなど様々な形式の作品が展示してありますが、どれも資生堂の世界観らしい作品。ただ宮島氏の作品のみLEDを使ったデジタルなものになってます。
その中でもクリスティアーネ氏の植物を使った繊細な作品は特に美しかったです。

ちなみに上のフライヤーでは消えてますが背景にうっすらと唐草模様が描かれてます。
公式ページのトップ画像