北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展

北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展 A4フライヤー

今では日本でもすっかり人気となったスウェーデンの人気陶芸家であるリサ・ラーソン氏の展示が銀座の松屋銀座で開催されているので行ってきました。

リサ・ラーソン展 会場入口
こちらは会場入口。

展示は時系列にそってリサの作品を紹介していきますが、現在のアトリエの再現やインタビュー映像なども展示されています。作品のかわいくも温かく、どこかひょうきんな作品は展示を通してリサ本人の人間性や育ってきた環境を感じることができるかと思います。
特にアトリエはいかにもという感じで素敵。

80超えた今でも制作活動を続けていて、今展覧会でも限定の作品が販売されています。

陶芸作品以外の他の雑貨でも限定や先行販売のアイテムもあるのでリサファンは必見の展示かと。
ちなみに自分が購入したのは以下の3点。(全て会場限定品)
リサ・ラーソン展 会場限定商品

また7Fフロア内の各所にフォトラリーを実施しています。(下の写真は1Fですが)
リサ・ラーソン展 1F告知

来週火曜(23日)までと会期が2週間ないので行く予定の人はお早めに!