IN SITU-1

IN SITU-1 DM

表参道のエスパス ルイ・ヴィトンで3人の女性アーティストがそれぞれパリ・東京・ミュンヘンの3館でその場で制作を行うというインスタレーション的な展示が開催されているので行ってきました。

東京では韓国人アーティストのソ・ミンジョンによる作品の制作が行われています。
ちなみにパリのエスパス キュルチュレル ルイ・ヴィトンでは、アメリカ人アーティストのアンドレア・バワーズ、ミュンヘンではマレーシア人アーティスト、シムリン・ギルが制作を行っているとの事です。

東京会場3日目は以下の様な感じ。

会場様子

会場様子

まだ準備を始めたばかりという感じ。

印刷機

今展示では過程も楽しむという展示なのでスマホなどで撮影したらこのプリンターで出力することが可能。

会場で配布されているファイル

今回はカタログでなく上のようなファイルが貰えるので写真をノートやファイルに挟んでいくというもの。3ポケットがゴムで止められたしっかりしたファイルになってます。

3日目だと何ができるのかもサッパリわからないので時間を置いてまた行こうかと思います。
1月4日(日)までの開催なのでかなり変わっていきそうです。