森井ユカ 個展「Fantastic Clocks vol.3」

森井ユカ 個展「Fantastic Clocks vol.3」 DM

毎度お世話になっている立体造形家の森井ユカさんのハンドメイドによる粘土時計展「Fantastic Clocks」の3回目となる個展が代官山のギャラリー「子の星」で開催されているので行ってきました。

Gallery「子の星」入口

最寄り駅は代官山で徒歩5分ぐらいの所にあるギャラリー。
恵比寿駅からだと徒歩10分ほど。ここに来たのはLITTLE BOOK STORE以来の二度目。

会場全景

展示風景。壁にズラリとかわいい粘土で作られた時計が並べられてます。
大小様々なサイズがあり、キャプションに書かれたA〜Hで値段が違います。

芳名帳と挨拶

芳名帳と挨拶。
キャプションに赤シールが付いているのは売約済み。
7日夕方時点で結構な数に購入者が付いてました。

展示の様子

猫と不思議生物

惑星シリーズ

DMの表紙にもなっている惑星シリーズ。
ハンドメイドとは思えないような滑らかな月。

未知との遭遇2 ハンドサイン

個人的に一番目を引いたのがコレ。未知との遭遇のハンドサイン。
この立体感がスゴくいい!

奥の間

こちらは奥の部屋。
時計の他にユカデザイン商品も合わせて販売中。

奥の間2

熱帯魚シリーズ

オーナメント

こちらは入口のオーナメント。

Fantastic Clocks展が開催される来る度に新しいアイデアが盛り込まれた作品が登場するので、毎回新しい発見があって面白いです。
ハンドメイドなので当然全て一点ものですが、モチーフが同じでも微妙に柄が違うとかではなく、しっかり色や形まで違うのは1点1点丁寧に作られている証拠で購入者にとっては嬉しいところですね。

今週の日曜(10日)までの開催なのでカワイイ物好きはお忘れなく!
日曜は台風が関東に来るっぽいですが…(7日情報