TCC広告賞展2014

TCC広告賞展2014 A3折フライヤー

この1年のグラフィックやCM、Webなど様々な広告をコピーライター、CMプランナーの視点で優秀な作品を選出したTCC賞を受賞した作品の展示をアド・ミュージアム東京で開催されているので行ってきました。
展示されているのはCMが多く、映像と合わせてコメントやディレクターなどのラフと合わせて紹介されてます。映像にはヘッドホンが2つ付いているのでしっかり聞けるのがありがたいです。

残念なのは撮影NGにも関わらず女子学生らしき子たちがところ構わずスマホでカシャカシャ撮影していたこと。(おそらく全作品撮影していた)
最近展示に行くと学生っぽい人のマナーの悪さが目立ちます。ネタを集めたいのはわかりますが撮影OKな所までNGになりかねないのでマナーと節度をもってお願いします。あと撮影可か不可かわからない所は必ず聞いてから撮影すること。
ちなみに何故か美術館だと高齢の方のマナーの悪さが目立つという…。

すでに終了してますがgggやG8で開催中の「2014 ADC展」ADC2014でもいくつか同じ作品が展示されているので見損ねた人はそちらでドウゾ。
ただヘッドホンが付いていないので音声が聞き取りづらいです。