ニコラ ビュフ:ポリフィーロの夢

ニコラ ビュフ:ポリフィーロの夢 B5フライヤー

古典オペラのアートディレクションなどを手掛けたこともあるフランス人アーティストのニコラ・ビュフ氏のインスタレーション展を見に品川の原美術館に行ってきました。

今展示では日本やアメリカ由来のサブカルチャーとヨーロッパの伝統的な美意識の融合をテーマとしているようで閑静な雰囲気の原美術館の入口がファンタジーになってます。
企画展のみ撮影OKなので写真と合わせてご紹介。

エントランス

アメコミっぽさを感じるエントランス。

紙芝居ビデオ

子供が読み上げる紙芝居ビデオ。

ユニコーンの皮

ユニコーンの皮

上のステージへ

階段踊り場の窓。

ヒーローの甲冑

ポリフィーロという当物語の主人公が甲冑を纏ったスーパーポリフィーロ。ギャバンじゃん!と思ったあなた正解。
実際に宇宙刑事ギャバンの甲冑を制作したレインボー造型企画が作ってます。

戦い

キネクトを使って自分自身がスーパーポリフィーロになって闘うゲーム。難易度は低。というか何もしなくても倒せるっぽい。

瞑想の部屋

回復の泉的な瞑想の間。中に入って体力を回復!(という設定)
実際中に入れます。

愛の勝利1

愛の勝利2

愛の勝利 - 胸像

1Fの「愛の勝利-キューピッドの凱旋」というチョークによるドローイング作品。窓の外にはポリフィーロがいるので探してみましょう。(といってもスグ見つかるけど)

絵本の中を体験するといったインスタレーション作品なので子供などは特に楽しめるかと思います。もうちょっと大人向けかと思いましたが思った以上にファンタジーな感じです。

今週末の6月29日(日)までの開催です。