平成24年度 武蔵野美術大学 造形学部卒業制作・大学院修了制作 優秀作品展

平成24年度 武蔵野美術大学 造形学部卒業制作・大学院修了制作 優秀作品展 パンフレット

武蔵野美術大学の卒業・修了制作の中から優秀な作品の選抜作品展が鷹の台にある武蔵野美術大学構内の美術館・図書館で開催されていたので行ってきました。

今年のムサビの卒展は既に視覚伝達デザイン学科の選抜展を見て素晴らしかった事もあって期待してたんですが優秀作品展だけあって予想通り特に素晴らしい作品ばかりでクオリティは当然のこと発想も面白い作品が多く非常に見応えがありました。

視覚伝達デザイン学科の作品も多く選ばれてましたが、特に今年はアニメーションがクオリティが高くよかったです。おそらく模型と3DCGを使って制作したと思われるロボットのアニメはメイキングも気になった所。

他に写真の作品で夜の山中を自転車につけた光を長時間露光で撮影したものはタイヤに変わったライトを付けたのか、何か漫画の魔法陣のようで夜景の写真と相まって幻想的でした。

また図書館内にも作品が展示されているので、スタッフの人に声をかければ中に入れてもらうことも可能です。初めて図書館内に入ったけど面白い作りになってました。

今月一杯(2014年4月)までの開催なので卒展の締めには丁度いい展示かと思います。