多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業制作展「SUPER」

多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業制作展SUPER ポスター

多摩美術大学のグラフィックデザイン科の卒業制作展が例年通り恵比寿ガーデンプレイス ガーデンホールで開催されているので行ってたので写真と合わせてご紹介。

多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業制作展SUPER 会場入口

3Fの会場エントランス

140308_tamabi-super02

140308_tamabi-super03

水彩がキレイな動物のパズル。靴を脱げば台の上に乗って遊んでもOKらしい。

140308_tamabi-super04

キノコの細密画。下は原画。

140308_tamabi-super05

アイデアが面白いなーと思った折りたたみ式の箱型のフォトブック。

140308_tamabi-super06

蛇腹式の植物中心の窓抜き絵本。

140308_tamabi-super07

140308_tamabi-super08

おそらく今展示で一番大きい作品。一枚目の入口横の赤青メガネで飛び出したようにみえる譜面の宇宙。

140308_tamabi-super09

植物をコンセプトとしたファッション。植物のデッサンと服の写真は展示してたけど実物がなかったのが残念。

140308_tamabi-super10

140308_tamabi-super11

ホネガイの美しさにインスパイアされたというフォント。
下の写真は「A」

140308_tamabi-super16

140308_tamabi-super17

詩集の刺繍というメチャメチャ凝ってる本。全頁刺繍されてて英訳は別ページのフィルムに印刷されてます。

140308_tamabi-super15

文字の合間を玉が転がっていくスマートボール風アニメーション。
コミカルな感じでかわいい。

140308_tamabi-super14

日常で見慣れたものの一部を切り抜いた写真。不思議な感じが面白い。

140308_tamabi-super13

140308_tamabi-super12

棒の影と書かれた線で構成された文字。
標本のような見せ方もより雰囲気が出てていい。
ギャラリーのサインなんかによさそうです。

140308_tamabi-super25

かなりの量作られたフィギュア。
細部まで丁寧に作られてクオリティも高い。

140308_tamabi-super24

人形のようなカードで花札やトランプになってます。
ついでにこのカードオリジナルのゲームもあるとよかった。

140308_tamabi-super23

野菜をモチーフとした食器。ちょっと色がビビット過ぎるので料理があまり面白そうじゃないのが難点。でも子供によさそう。

140308_tamabi-super22

死んだ魚と水と水槽のみで構成された写真。
この数年この卒展は写真のセンスがいい作品があって面白い。

140308_tamabi-super18

東京の各街を迷彩柄にした東京迷彩というコート。
23区分(区ではないんだけど)全部あるとよかったなと。

140308_tamabi-super19

ジュリアン・オピーを彷彿とさせるシネマグラフ的アニメーションイラスト。

140308_tamabi-super20

140308_tamabi-super21

個人的にもっともよかった各地域に生息する動物の世界地図。
ボールペンによる細密画で丁寧にちゃんと列島の形がわかるように描かれてます。
お見事!!

時間がなくチラッとしか見ることが出来ませんでしたが、映像コーナーもあり昨年よりも広く会場を取っていて見やすそうでした。

学生の個性もしっかり出ていて去年よりも見応えがあって面白かったです。
他の卒展もそうですが藝大ムサタマ桑沢あたりはサブカル色が薄まって落ち着いた正統派(?)のデザインが増えてきた気がします。

来年もどんな作品が出てくるのか楽しみです。