180人のクリエイターとウェットスーツメーカーがつくる 石巻ちゃっこいバッグ展

石巻ちゃっこいバッグ展 A4チラシ


毎年恒例の180人のクリエイターを使ったチャリティー企画が今年も銀座のガーディアン・ガーデンとクリエイションギャラリーG8で開催されているので行ってきました。去年の印染トートバッグに続き、今年はウェットスーツメーカー「モビーディック」によるウェットスーツ素材を使った手のひらサイズのバッグです。

ざっくり言うとG8には大御所や有名クリエイターの作品が多く、ガーディアン・ガーデンは若手クリエイターの作品が多い印象。作品によりけりですがガーディアン・ガーデンの方が自由な感じの作品が多くて面白かったかなと。あとウェットスーツ素材ということもあって海をテーマにした作品が多かった気がします。

中まではデザインされてませんが背面は表と違うデザインの作品も多いので背面のチェックも忘れずに!
逆に同じだったり無地だったりするとちょっと残念な気持ちになります。

また展示品は全て購入可能で会場内においてある申し込み用紙から購入することが出来ます。

ちなみに土曜に行ったら銀クリのスタンプを貯めたら缶バッチが追加でもう一つ貰えました。自分は毎回見に行ってるんで自然に9個コンプリートしたわけですが、森村泰昌グッツというのはポストカードセットでした(今は公開してるけど開始当初はグッツとボカしてた)。
個人的には菊地敦己デザイン缶バッチが一番いい。

今週の金曜(20日)までなので気になってる人はお早めに!
ちゃっこいバッグはネットで購入も可能ですが素材がウェットスーツだけに微妙な色合いを気にする人は実物を見たほうがいいかと思います。