系統樹の森 – 紙とインフォグラフィックス

系統樹の森 - 紙とインフォグラフィックス DM

古代から現代までの国内外の様々な情報をツリー状にわかりやすくまとめたインフォグラフィックス「系統樹」50点余りの展示とそれらを竹尾の紙と様々な印刷加工を駆使して作られたグラフィックの展示が竹尾見本帖本店で開催されているので行ってきました。

また竹尾の紙に印刷されたものの内、6種類は配布コーナーから一部ずつ持って帰ることが出来ます。

系統樹の森 会場全景

会場全景。
グラフィックメインからテキストメインのものまで様々な系統樹が展示されてます。内容も様々で家系図や医療用の尿の色をまとめたもの、最近のものでは赤塚不二夫氏のキャラクターをまとめた木にまとめた「おそ松」や水戸岡鋭治氏の九州鉄道のものまで。

系統樹の森 配布紙

こちらが配布コーナーから貰ってきた6種の系統樹。
箔押しを使ったり、細かいところまで潰れずに印刷されてます。紙と印刷のサンプルとしてもいいので紙の仕事をしてる人は是非。
ちなみに折りたたみの紙ケースも合わせて置いてあります。

どちらかというとデザイナーや印刷業向けの展示ですが、系統樹のグラフィックや印刷含めて興味深かったです。トップのDMも幹の模様まで細かい箔押しになってるんですがスキャナの光で真っ黒に潰れちゃってわからないですね(笑

今月の22日(金)までの開催ですが土日祝はやってないのでお気をつけて。