TOKYO DESIGNERS WEEK2013

TOKYO DESIGNERS WEEK 2013 - 入口

毎年恒例の日本最大級のデザインイベント「東京デザイナーズウィーク2013」が例年通り神宮外苑前広場で開催されていたので行ってきたので写真と合わせてご紹介。

去年は若冲展など企画展示がありましたが、今年は真新しい企画展もなさそうだったので平日のナイト割(18時〜21時)の時間で十分かなと。

TDW2013-エイブルブース作品A

こちら賃貸のエイブルの「憧れの女子部屋」のファイナリスト作品A。
全面ガラス張りと何とも落ち着かなそうな部屋。

TDW2013-エイブルブース作品B

もう一方のファイナリストは曲面をふんだんに使った部屋。
使い勝手的にどうなの?ってツッコミはやめておきましょう。
正直2つとも住みたいとは思えないんだけど、それは自分が男だからでしょうか?

TDW2013-TOTOブース

トイレのTOTO。正面のトイレはまるで陶器。
中では便器の中に文字が浮かび上がるものとトイレの流れる滝の映像作品。

TDW2013-Bordbar インテリアカート

飛行機内で使われてるカートを使ったBordarというブランド。
一番欲しいと思ったのがコレ。

TDW2013-野外展示

野外展示では各学校の作品が展示されてます。
今年は野外だけでなくテントブースにも展示があり学生の作品が多かった印象。

TDW2013-学校作品展

屋外作品で一番良かったのがコレ。
どこの学校か忘れたけど何となく入りたくなる。

TDW2013-プロ展

テントブースでは

TDW2013-Optical Illusion

テントブースのプロ展にあったレンチキュラーと同じ仕組で地面に水滴が垂れたアニメーションに見える傘立てのOptical Illusionという作品。

TDW2013-エイブルのロゴ

某人の作成したエイブルのCI。
グリッドに沿ったコーポレートタイプにSMAPやツタヤのようなブロック的なロゴ。

TDW2013-キッチン用品テント内

テントで一番面白かったのが国外の主に飲食系用品を展示していたテント。
業務用のなど普段見慣れないデザインが多くて面白い。

TDW2013-喫煙所

喫煙所。中には入ってません。

TDW2013-NIKEブース

人の動きに合わせたモーショングラフィックのNIKEのブース。

ザッと紹介しましたが今年のTDWは個人的には更に微妙かなぁと思いました。
夜に行ったことで雰囲気が違うのもあるかもしれませんが去年の若冲や建築模型のような企画展はなく、どうも学生作品を増やしてお茶を濁してる感がありました。

恐らく企業の出展者が少ないからなんでしょうが(実際少ないと思ったし)、それに2500円は高すぎるというのが正直な感想(ナイト割で1500円でしたが)。
DESIGN TIDEがなくなった分、気合入れて盛り上げてくるかと思っただけに残念。

ただデザイナーやクリエイターなど普段からデザインに触れてる人には退屈かもしれませんが、普段触れる機会がない人にとっては触れられるいい機会だとは思います。

とはいえこのままじゃタイドの二の舞いになりそうな気が…