mt博 2013

mt博2013ロゴ 入口

今やすっかりマスキングテープブランドとして有名になったmtの展示販売会が月島駅近くの倉庫で開催されているので行ってきました。
一昨年は渋谷で開催されたのに行ってきましたが展示の仕方が非常に凝っていて楽しかったので今年もmtそのものよりも展示の仕方が目当て。

展示が大好評のせいか予約優先となっているので確実に見たい人はサイトから電話で予約することをオススメします。
とはいえ予約も休日は既に埋まりつつあるのでお早めに!

mt博2013 会場入口

こちらが会場入口。
会場の倉庫は月島駅7番出口を出て十字路を右方向に5分ほど歩いた所。
左の小さい鉄扉から階段を登って会場の2階に上がりますが、その前に右の受付で予約した時間帯のカードを貰って首からぶら下げて中へ。

工場らしいコンクリの無機質さにそそられながら階段を上ると急に華やかになります。

mtの起源である紙粘着テープ

入口には挨拶とばかりにmtの起源となった粘着テープ。
KAMOIのAのフォントがカワイイ。
ちなみにトップの画像は会場入口のロゴ。

ショップ1

机に並べられた様々なmt。9割以上が女性。
もう少し男いると思ったけど見事に女性ばかり…

壁に貼られたmtリスト

壁にはmtの柄が展示されてます。
別の面には2008-2013もあります

買い物箱

mtでデコられたショップバッグ。
これに欲しいものを入れて会計で精算というシステム。

ハーフラップサイズコーナー

ラップサイズなんてのも。
ただ結構いい値段なので気楽に買うことはできない。

一枚シールコーナー

一枚シールコーナー。

つかみ取りコーナー

つかみ取りコーナー。筒に好きなだけ詰めて500円ぐらい。

mtトゥクトゥク

mtトゥクトゥク。
他のフロアに自転車、1Fの受付横には車のMINIが展示されてます。

ガチャガチャコーナー

mtガチャコーナー。
壁にはガチャガチャの透明ケースで埋めつくされてます。

ガチャガチャ

ガチャ本体。ただしよく詰まる(数分の間に2回詰まってた)。
アタリが出たらあたりテープ12種から好きなのが選べます。
ハズレはつかみ取りコーナーのが一つ入ってます。(おそらく)

両替機

ようこそ、100円無限地獄へ!
両替機もカラフル。

workshopコーナー

ワークショップコーナー。案の定女性ばかり。

ヘタBOX

ワークショップコーナー入口には製造時にできるヘタを再利用した付箋紙(mtを半分にカットしたようなもの)。一人一つ好きなのを選べます。

mt shop

こちらがショップ。会計や測り売りもコチラ。

mt shop壁

上の写真の左側の壁。

測り売りコーナー

量り売りコーナー。

mt makimaki

こんなのまで作っていたとは…。
テープカッターなど付属品も沢山売ってます。

mt for Kids & ラッピングボックスコーナー

mt for Kidsという小さいmt3個セットと色んな形のラッピングケース。

mt提灯

今展示で一番よかったのがこの提灯みたいなの。
手前、奥、中などバラバラに明滅してキレイです。

とそんな感じで今回も前回以上に凝った展示で非常に見応えがありました。
mtも新しいものや限定ものなど多すぎだろ!ってぐらい種類が豊富でコレクター泣かせだなぁと。
そんな自分もあんま買う予定はなかったのに3000円以上使ってて軽くハメられた感が(笑
でも万単位で買ってる人がチョイチョイいるから恐ろしい…

11月4日(月)までとあと1週間チョイなのでmt好きでなくてもカワイイもの好きな人は一見の価値ありですよ!