平成25年度TOKYO職人展 若き匠四季を愉しむ伝統工芸

平成25年度TOKYO職人展 若き匠四季を愉しむ伝統工芸 パンフレット

青山一丁目駅近くの赤坂王子ビルの1Fにある伝統工芸青山スクエアという場所で東京の職人による伝統工芸作品の展示販売会に行ってきました。

若きとは言え職人の世界なので職人の道に入ってから10~30ぐらいの職人さんの作品になります。またデザインから制作まで一人でやっている作品ばかりなのでモダンな作品よりも昔ながらの伝統工芸らしいデザインが多いです。展示作品は手描き友禅、彫刻、鼈甲、指物などジャンルは幅は様々。

会場も見るのがメインのギャラリーなどではなく、物産店のような感じで今企画展以外の物も展示販売されています。
新しい物をというより王道の伝統工芸らしいデザインを見たい人向け。

明後日(16日・水)までの開催となってます。