信じられるデザイン展

信じられるデザイン展 DM

51名の様々な業界のトップクリエイターによる「信じられるデザイン」についてそれぞれが出した答えのパネル展示がミッドタウン内のデザインハブ(ミッドタウン・タワー5階)で開催されていたので行ってきました。

信じられるデザイン展 会場風景
こちらは会場風景。

「信じられるデザイン」という明確な答えのない問いに対して一つの答えを出すという内容なんですが、やはり人によって様々な答えがあり、それが物であったり、ブランドであったり、文化や文字、組織体系などバラバラでしたが、行き着く所は「安心」や「安全」といった所が多かったような気がします。(中には普通ではない、信用出来ないという逆説的な解答もありましたが)

バラバラの中にも意外と同系統の解答もあって「Mac(Apple)」「電車」「文字」「服(ブランド)」「椅子」などが特に目に付きました。普段自分に身の回りにあるものに信じられるものがあるという事なんでしょか。(信じられるから身の回りにおくんでしょうが)

特に電車や文字と言った所には日本人らしさが出てるなと感じましたね。海外だったら電車という答えはまず出ないような気がします。(安全面的にもダイヤ的にも)そう考えると海外のクリエイターだとどのような答えが出るのか気になりました。またやはりクリエイターの中でも特にデザイナーが多かったこともあり、デザイナーらしい解答も多かったので伝統工芸士や作家なども含めたもっと広義的な意味でのクリエイターの答えも見たいですね。

パネル展示なので興味深いけど、WAO!!的な面白さはないので他の人の考えを知りたいという人でないとちょっと面白みはないかもしれません。

ちなみに自分は昨日から自分の「信じられるデザイン」はなんだろう?と考えてますが、未だ答えが出ません…。