魔術★錬金術 – ヤンシュヴァンクマイエル、マックス・エルンスト、上原木呂 展

魔術★錬金術 A4フライヤー

信濃町と四谷三丁目の間辺りにあるアートコンプレックスセンターで開催されているチェコのヤン・シュヴァンクマイエル、ドイツのマックス・エルンスト、日本の上原木呂の三人のシュルレアリストの作品展が開催されているので行ってきました。

初めに言っておくとシュルレアリズムなのでかなり好みが分かれます。
好きな人にとっては好きだけど、人によっては「えっ、なにこれ?キモイんですけど…」となります。要注意。

シュルレアリズムの世界観は百聞は一見にしかずなので、会場内はフラッシュたかなければ撮影可だったので一部紹介。

ヤン・シュバンクマイエルの作品

ヤン・シュバンクマイエルの作品

マックス・エルンストの作品

マックス・エルンストの作品

上原木呂の作品

上原木呂の作品

三人ともシューーーーーーーール!!!!
あえてヤン・シュヴァンクマイエルの作品は定番じゃないので。

ちなみに上原木呂の舞台もあって時間帯が合えば見ることが可能です。

上原木呂のステージ

やっぱシュールです。
ちなみに自分が行った時丁度舞台が始まりましたが、こんな作品作ってますが上原木呂さんは何か控えめで人のよさそうな感じでした。

この展示はB1Fで開催されてるんですが、チケットの半券を持って2Fのショップの受付に渡せばポストカードが貰えるので欲しい方は終わったら2FへGO!!

作品もさることながらサービスが効いていてシュルレアリスムが好きな人にとっては値段以上に楽しめる展示になっているかと思います。